Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気blogランキングの応援。クビを長くしてお待ちしてます。いくらでも伸びます
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://fuka0928.blog16.fc2.com/tb.php/24-a2c197a7

-件のトラックバック

-件のコメント

[C4] お教えください

1週間ほど前車を見たら全面に茶色の点々がついていました。心臓の手術をして、しばらく手入れが出来なかったので錆でも出たかと思い、車屋に見せたら樹液だと言うことで、落とし方は水を流しながら、台所洗剤で洗えと言うことでやりましたがあまり落ちません、オートバックスでは樹液用洗剤を薦めてくれました。前よりは落ちますが完全ではありません。このブログを見つけて、やってみましたらよく落ちました。お聞きしたいのは駐車場のそばにキーウイの木があるのでこれだと思いますが、樹液を防ぐには木を切るか、車にカバーをかけるしか方法はないのでしょうか。また実がいけないのでしょうか、枝を切ったりするといけないのでしょうか、枝を切らなくても木がある限り樹液は飛ぶのでしょうか。樹液の飛ぶ季節があるのでしょうか、年中だめなのでしょうか、ご存知でしたらお教えください。沢山実をつけていますので切るのはもったいないのですが。

[C215] 承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

[C217] 承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

ボディーに付いた樹液を落とす方法

トラブル多発傾向のボディーへの樹液付着ですが気が付いた時には結構末期症状だったりしますが、できるだけ早い段階で除去するのがダメージを最小限に食い止める何よりの方法です。

ただし初期段階でも普通に洗車をしたんじゃまったくと言って良いほど分解できません。強力な洗剤を使っても同じです。コンパウンドが有効な手段ですがそれでもかなりの時間と手間を要します。

一般に効果のありそうな樹液クリーナーや虫クリーナーもそのままでは大した効果はありません。トラップ粘土も試してみましたが大した効果はありません。~困りました。

こんな時に有効な樹液の除去方法はなんだと思いますか?

お湯が効果的なんです。熱湯を使用すると塗装にダメージが入る可能性もありますので70℃くらいが適温かと思います。樹液は油脂と糖分の多粘性物質なので熱と水分を同時に加えると結合が緩みます。どんな物質もだいたいそうですが熱を加えると基本的に分子結合が緩くなりますので応用です。

でもって比重の軽い油脂は水の上に行こうとしますので水分+熱によって樹液は取れやすくなると言うことです。水分を常時与えてやるには流水では効率が悪いのでタオルなどを乗せてその上にお湯を流します。簡単に表現すると蒸しタオルです。

この状態でふやかしてから除去作業を行うと、普通に除去作業を行う5倍くらい(もっとかも)の効率で除去作業を進めることができます。樹液クリーナーもこのような状態であれば結構使える代物です。

最後に注意点なんですが熱を加えると言うことは樹液だけでなく塗装自体の分子結合も緩くなる=柔らかくなっていますので傷が入りやすい状態です。傷がなるべく入らないように細心の注意を払って作業をしてください。メインサイトの参考と詳細は樹液と車塗装のダメージからご覧下さい。
スポンサーサイト
人気blogランキングの応援。クビを長くしてお待ちしてます。いくらでも伸びます
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://fuka0928.blog16.fc2.com/tb.php/24-a2c197a7

0件のトラックバック

3件のコメント

[C4] お教えください

1週間ほど前車を見たら全面に茶色の点々がついていました。心臓の手術をして、しばらく手入れが出来なかったので錆でも出たかと思い、車屋に見せたら樹液だと言うことで、落とし方は水を流しながら、台所洗剤で洗えと言うことでやりましたがあまり落ちません、オートバックスでは樹液用洗剤を薦めてくれました。前よりは落ちますが完全ではありません。このブログを見つけて、やってみましたらよく落ちました。お聞きしたいのは駐車場のそばにキーウイの木があるのでこれだと思いますが、樹液を防ぐには木を切るか、車にカバーをかけるしか方法はないのでしょうか。また実がいけないのでしょうか、枝を切ったりするといけないのでしょうか、枝を切らなくても木がある限り樹液は飛ぶのでしょうか。樹液の飛ぶ季節があるのでしょうか、年中だめなのでしょうか、ご存知でしたらお教えください。沢山実をつけていますので切るのはもったいないのですが。

[C215] 承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

[C217] 承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。