Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気blogランキングの応援。クビを長くしてお待ちしてます。いくらでも伸びます
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://fuka0928.blog16.fc2.com/tb.php/25-0ee63a1c

-件のトラックバック

-件のコメント

[C216] 承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

樹液、花粉の付着度は種類による

樹液の付着についての追記になりますが、樹液と言っても木の種類によって飛散させる樹液も異なります。これは花粉の付着についても同様です。

種類が違うと付着の強さも異なります。クリーナーを使用すれば容易に落ちてしまう場合もあればびくともしない場合があります。今年流行?なのはびくともしないタイプで非常に厄介です。

この樹液は正体不明なのですが若干花粉と混じったようなものなので実は樹液ではなく花粉なのかな?とも思っています。花粉も樹液同様油脂成分と糖分を持っており種類によってはかなり塗装にとって危険な存在です。

どちらにしても早めの除去が効果的なのは言うまでもありません。花粉についても前のページで書いたお湯による樹液除去方法と同様の方法で効果的に除去できます。
スポンサーサイト
人気blogランキングの応援。クビを長くしてお待ちしてます。いくらでも伸びます
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://fuka0928.blog16.fc2.com/tb.php/25-0ee63a1c

0件のトラックバック

1件のコメント

[C216] 承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。