Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気blogランキングの応援。クビを長くしてお待ちしてます。いくらでも伸びます
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://fuka0928.blog16.fc2.com/tb.php/3-7b607a49

-件のトラックバック

-件のコメント

[C96] そうなんですね

なるほどです。ヤフーからきました。コメントで失礼しました。

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

リコールの苦労話2

リコールが多いな(苦労話1)で書いた続きですが、このようにあらぬ理由で非難を受けることも少なくないリコールの伺いは結構精神的に苦痛です。

自分が勤めている会社のメーカーなのでしょうがないといえばしょうがないのですが、メーカーが犯した責任を末端の人間だけがユーザーに直接苦情を言われるというのもなんとも耐え難いものです。

中には散々文句を言った後に「・・・ってあんたに言ってもしょうがないのは分かってるんだけどね」と言う人もいますし。複雑な気分である事は間違いありません。

もちろん責任はあるのでキチンとリコールの内容を説明した上で謝罪はするのですが「しっかり作れよ」とか言われても困るわけで・・・返事に困ってメーカーでもないのに「しっかり作ります」なんて間抜けな返答をしたことも数回。

今となってはいい思い出です。ただ新聞などで見るたびに大変そうだな~(ディーラーのお店の人間が)と思わずにはいられません。


■リコール訪問番外編の小話

この手の話も良くあるのですが、リコール実施でナカナカ捕まらないお客さんの場合の最終手段が自宅の訪問なのですが、1回のリコールのたびに必ず一度は訪問で手こずります。

「~さん。~自動車ですが本日はリコールの件でお伺いさせていただきました。」というかんじで訪問するのですが、

中からは・・・「ああ~間に合ってるよ」と言う声が。

「・・・」間に合ってる!?ってどういうことだろうか?営業マンの訪問販売と勘違いしているのかこんなことは今までで1度や2度ではありません。

更にリコールの件でお伺いしたのですがと言うと、

「リコールだぁ!?そんな車はいらねえんだよ!」と逆切れされる始末です。ちょっとした騒ぎになってしまいそうな予感でしたので、それっきり葉書のみで対応しましたが私が働いていたディーラー店舗では作業をすることはありませんでした。

きっとあのお客さんは今もまだ『リコール』と言う名の空想の車を疎ましく思いつつリコール未実施車に乗っているのだろうな・・・と思うと夜も眠れません(ぐっすり寝てますが)
スポンサーサイト
人気blogランキングの応援。クビを長くしてお待ちしてます。いくらでも伸びます
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://fuka0928.blog16.fc2.com/tb.php/3-7b607a49

0件のトラックバック

1件のコメント

[C96] そうなんですね

なるほどです。ヤフーからきました。コメントで失礼しました。

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。