Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気blogランキングの応援。クビを長くしてお待ちしてます。いくらでも伸びます
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://fuka0928.blog16.fc2.com/tb.php/4-a52d1b56

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

オイル交換も人それぞれ

日々自動車整備をやっていると色んなお客さんに出くわす。現在はカーショップで働いているのでメンテナンスに対する知識なんかは以前働いていたディーラー時代に比べると詳しい人が多い。

しかしながらディーラーで働いていた頃は本当に客層が様々だったので有る意味面白い仕事場だったのかも知れません。

例に挙げてみると代表的なメンテナンスとしてエンジンオイル交換が有る。エンジンオイル交換についてここでは詳しく書きませんが自動車メンテナンスエンジンオイル知識エンジンオイル交換時期 当たりを参考にして欲しいと思います。

オイル交換に対する知識は本当に多種多様です。あるひとはメーカーの推奨時期を知っている。またある人はカー用品店やガソリンスタンドに言われるがまま、詳しい人だと状況に合わせた交換時期を知っている。

ですが中には「エンジンオイルってなんですか?」とか「オイルって交換しなくちゃいけないんですか?」

もっとすごいのが「ボンネットって開けていいんですか?」とか「ボンネットってどうやってあけるんですか?」

・・・。「ボンネットってどこですか?(なんですか?)」

と言う人まで様々です。バカにしてるわけじゃなく自動車は自分だけでなく他人の命も乗せて走りますし、道路に出れば多くの歩行者や車と出くわすわけです。

全くメンテナンスというか車に対して知識がないまま乗るのはどうかな~と思いつつ、柔らかくちょっとは知ってないと危ないですよーと説教した覚えもあったりします。

せめてエンジンルームの日常点検くらいは自分で行える知識が欲しいものです。エンジンオイル入ってる。冷却水入ってる。とかその程度でOKだと思います。

オイル交換に関するネタで次回へ続く
スポンサーサイト
人気blogランキングの応援。クビを長くしてお待ちしてます。いくらでも伸びます
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://fuka0928.blog16.fc2.com/tb.php/4-a52d1b56

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。